これだけはNG!やってはいけないことワースト3!

ニキビ跡を治したいなら気を付けて!

折角ニキビがおさまったと思ったらいつまでも消えないニキビ跡・・・本当に嫌ですよね。一刻も早く消したい、そんな方に、日常でついやってしまいがちなニキビ跡がいつまでも消えない原因を紹介したいと思います。薬を塗ったり皮膚科等の病院に行ったりと治す為の対策は沢山ありますが、日々の生活でついやってしまいがちなことが跡が消えない原因になっているかもしれませんよ。ここでワースト3を紹介したいと思います。
まず1つ目、枕カバーは毎日変えていますか?枕カバーは唯一長時間顔に当たる布ですよね。これって実はとっても汚れています。ニキビができる原因そのものにもなりがちです。是非毎日洗ってください。それが難しいようであれば、毎日清潔なタオルを上に掛ける等の工夫をしましょう。

まだまだある、ついやりがちなニキビ跡が消えない原因

ニキビ跡が消えない原因は他にも日常に沢山潜んでいます。
2つ目にありがちなのが、ついついニキビ跡を触ってしまうことです。鏡を見るたび気になって触れていませんか?またニキビになっていないかな、なんて気になってつい触れるのが癖になっている方も多いと思います。これは絶対に駄目です。ニキビ跡に限定しなくてもつい頬杖を突いてしまう癖がある方、今すぐやめましょう。そして3つ目、お化粧品のブラシは清潔ですか?お化粧品は清潔でしょ、と思っている方、ブラシは毎日肌に触れてどんどん汚れています。特に毛が黒いブラシなんかは汚れが目立たず放置しがちかもしれませんが、最低でも週に1回はきちんと洗って使ってくださいね。ニキビ跡を治すにはとにかく清潔に保つことが大切です。どんな薬を使っても日常で気を付けないと効果が半減してしまいますよ。

© Copyright Acne Treatment Store. All Rights Reserved.